子供 光脱毛

レーザー脱毛と光脱毛〜子供の肌にむくのはどっち?

レーザー脱毛と光脱毛の違い

中学生 脱毛
お子さんが水着競技やレオタード競技をやっていたり、また生来の体質で体毛が濃かったりすると、本人のみならず保護者も悩むことになるでしょう。
そこで多くのひとが、カミソリによる処理を選ぶと思います。
これは決して悪い方法ではなく、プレケア&アフターケアをしっかりしていれば、ダメージは最小限に抑えられますし、何より手軽です。

 

しかし保護者自身がエステなどに通っているなら、あまり抵抗なく、子供も…となるでしょう。
ではクリニックとエステとどちらがいいか。

 

クリニックで使うレーザーは、非常に強力です。そのため、肌が弱い状態のひとですと、ちょっと不安を感じるかも知れません。ただ、医師が施術してくれるし、「病院」なので、安全と信頼感はバツグンです。
エステで使う光は、金額が安く、痛みも少ない傾向にあります。ただエステシャンは有資格者ではなくても脱毛できますし、安心という点では少々劣ります。

子供脱毛に光脱毛がおすすめ 無期限4回2,400円脱毛 エピレ

キッズ脱毛注意点

中学生 脱毛
子供を脱毛させようと思っても、ほとんどのところでは年齢制限や生理回数による制限を設けています。

 

これは、まだ肌が安定していない状態で施術しても効果が得られにくいからです。
また、成長期故に毛の伸びる速度が脱毛能力を超えてしまうケースもあります。

 

ただ、受けるならやはりエピレがオススメ。
業界最低年齢である7歳から施術が可能ですし、キッズコースも専門に設けています。
その上エピレ自体の評判も極めてよく、安心して通うことができるでしょう。

 

いずれの場合も、カウンセリングをしっかり行い、不安点を解消することは忘れないように。
これはクリニックであれエステであれ、同じことです。

 

脱毛するならココ! ワキだけじゃない!ビキニラインも選べる♪無期限4回2,400円脱毛