抑毛ローション 効果

自然な仕上がりと肌荒れなしがうれしい、抑毛ローションによる変化

剃毛、除毛、脱毛。それらがはらむ問題点

中学生 脱毛
剃る、除毛する、脱毛する…。
代表的な無駄毛処理であるこれらの方法は全て、大きな問題点を一つはらんでいます。

 

それは、「肌荒れを起こす人が一定確率で必ずいる」ということ。

 

子供の肌毛にもOK コントロールジェルME

 

カミソリによるカミソリ負けや金属アレルギーは有名ですが、除毛クリームによる肌荒れももちろん報告されています。除毛クリームに含まれる無駄毛をとかす成分はたんぱく質を溶かす成分とイコールですので、同じたんぱく質である皮膚もとかしてしまうのです。

 

肌荒れがしないといわれているエステやクリニックによる脱毛も同じことで、ひとによってはヤケドのようになってしまったり、痛みを感じたり赤みが発生してしまうことがあります。

 

もちろん、だからといってこれらの方法が全て「悪い」と断言するつもりはありません。
手軽さや仕上がりの綺麗さ、即効性などの優れた部分を持ち合わせているからです。

 

しかし肌荒れがひどい人は他の方法を選ぶべきでしょう。

 

そしてその中の候補として、「抑毛ローション」があげられます。

肌に優しいムダ毛処理 コントロールジェルME

抑毛ローションの最大の効力は無駄毛処理にあらず?!抑毛ローションの効力

中学生 脱毛
抑毛ローションはその名前の通り、「これから生えてくる毛」に作用するものであり、「今ある毛」には何の影響も及ぼしません。

 

そのため、即効性という意味では全く頼りになりません。また効果のほども緩やかで、人によっては「あまり効果がない」と感じる人もいるでしょう。
その上効果が出始めるのは最短1ヶ月で、お値段もお高め。

 

しかし欠点を補って余りある長点として、「肌荒れがほとんどしない」というものがあります。

 

美容液としての効力も極めて高く、もっとも有名なジェルでは、肌荒れのクレームは一つもでてきません。それほどに、肌に優しい処理方法なのです。

 

今のムダ毛処理で満足していますか?  ムダ毛を自然に薄くする話題の抑毛ジェル