子供 イソフラボン

ネオ豆乳ローションは抑毛ローション。口コミは乱高下

ネオ豆乳ローションの組み合わせ

中学生 脱毛
豆乳を使った抑毛や除毛というのは非常にメジャーで、よくあるものです。
ネオ豆乳ローションもそうですが、抑毛ローションということで、除毛クリームよりは肌に優しく、肌あれの危険性が押さえられています。

 

「この量でこの金額?」という声もありますが、200mlで3990円という金額は、抑毛ローションであることを考えれば、むしろかなりお安めです。
有名どころの抑毛ローションの中では、もっとも安いです。
そのため、抑毛ローションが初めてのひとであっても扱いやすいでしょう。

 

ツンとした刺激臭はなく、まったりとした醤油のような香りがするため、匂いが理由で敬遠するひとはほとんどいません。
匂いというのはかなり重要なファクターですから、これはうれしいですね。

 

効果に関しては、「初めは全然実感できなかったけど、徐々に薄くなるのがわかった」という意見が多く、抑毛ローションらしい遅効性が認められます。

 

豆乳の力でムダ毛を減らすネオ豆乳ローション

 

肌荒れは少ない、しかしゼロではない。口コミの点数が乱高下する

中学生 脱毛
しかしネオ豆乳ローションは、抑毛ローションにしては珍しく、肌あれの危険性が指摘されています。
上でも軽く述べましたが、確かに「除毛クリームと」比較すればおとなしいのですが、他の抑毛ローションと比較したときは、こちらはちょっとからい評価になってしまいます。

 

また、口コミの星の数もサイトによって乱高下します。
あるサイトでは40点程度だったのが、他のサイトでは90点以上とかなりバラツキが大きいです。
あうあわないがはっきりとわかれがちな抑毛ローションと言えるので、子供に使用する場合は、大人の肌でお試ししてから塗付しましょう。

きれいに脱毛したいならネオ豆乳ローション