子供 ムダ毛

「子供の無駄毛処理は絶対エステ」は大嘘。ゆっくり子供と話し合って

小学校高学年〜中学生までの無駄毛処理事情、保護者と児童の価値観のズレ

中学生 脱毛
小学校高学年にもなれば、無駄毛がちらほらめだってくるはず。
プール授業がある学校が大半ですから、夏場の処理は特に気にかかるでしょう。

 

ここで注意してほしいことが一つ。
この年齢の児童の考え方というのは、非常に個人差が大きいです。
体の成長もそうですが心の成長もそうで、まったく気にしない子もいれば、ちょっと神経質なほど気にする子もいます。

 

60日間の返金保証有  コントロールジェルME

 

  • 「まだ子供でいたい」
  • 「自分の体の変化を受け入れられない」

という児童の場合も、保護者は対応に苦慮します。

 

しかしもっと深刻化するのは

 

「児童が気にしているのに、保護者は『まだ子供なのにそんなことを気にするなんて!』と思っているケース」

 

です。

 

この場合、子供は恥ずかしさを抱えながら夏場をすごすことになります。
自分で処理する方法などまだまだ分かりません。
それなのに保護者が理解してくれないと、どんどん追い詰められてしまいます。

美容効果もある抑毛ローション ムダ毛が薄くなる話題の抑毛ジェル

無駄毛処理方法は様々。まずは保護者と同じものを

中学生 脱毛
保護者は「こうしなければ」と気負う必要はありません。
しかし子供が相談してきたなら、絶対にからかったり茶化したりしてはいけません。

 

本当にまだまだ薄く、処理が必要と思われないときでも、雑誌などの「客観的な」ものをみせ、「あなたのはこれくらいの濃さだから必要ないと思うけど、どう?」などと聞きましょう。

 

また、無駄毛処理の方法ですが、これは保護者と同じものから始めましょう。
時々「子供の肌は柔らかいから絶対エステで」と謳うサイトもありますが、自己処理が絶対だめというわけではありません。
正しい手順で行い、それで問題が出たら、また子供と一緒に二人で考えましょう。

 

エステにいくのはちょっと…という方に ムダ毛が薄くなる話題の抑毛ジェル