抑毛ローション 値段

子供のムダ毛処理に抑毛ローションを使った際の年間費用

子供でも使える抑毛ローション。そのメリットを見る

中学生 脱毛
抑毛ローションは子供の肌にも負担が少なく、安心して使える無駄毛処理方法です。
多少差はありますが、剃毛や除毛、脱毛といった方法に比べ、肌荒れや湿疹、赤みやかゆみといったトラブルが少なく、肌の弱い人にとって心強い味方になっています。

 

即効性がなく効果が分かりづらい、効果が出るまで時間がかかるなどの欠点はありますが、仕上がりも自然なので、思春期の子供にとてもいいでしょう。

 

ですがこの抑毛ローション、かなりお金がかかります。

 

代表的な4つを例にとり、1年間にかかる金額をみていきましょう。

 

子供の肌にも優しい ムダ毛を自然に薄くする話題の抑毛ジェル

高いものでは10万円を超える!抑毛ローションの価格

 

それぞれ「1カ月分」と銘打ち商品を展開していますが、「100mlでは足りない」「150mlでは結局一ヶ月もたない」という意見もありますし、比較検討しやすいように、全て200mlで計算しています。

 

まずネオ豆乳ローション。
これは4つの中でもっとも安く、200mlで3900円、1年で46800円です。

 

次にプレミアムビューティースキン。
本来の価格は6300円と謳っていますが、今までもずっと「キャンペーン価格」ということで、200ml3990円で打ち出しています。この場合、これが適正価格と見るべきでしょう。
1年で47880円です。

 

パイナップル豆乳ローション(抑毛)は200mlで5250円、63000円です。

 

さて、もっとも有名なコントロールジェルME。
これは価格がはねあがります。200mlで約9000円(キャンペーンによって上下します)。
1年でなんと108000円!10万円を超えます。

 

エステに行った方がトク、というケースもありますので、ご購入は慎重に。

 

肌にやさしいムダ毛処理 ムダ毛を自然に薄くする話題の抑毛ジェル

銀座カラーの新しい試み〜銀座カラーの学割制度について

格安エステの一つである銀座カラーが打ち出した学割制度はとってもお買い得!

中学生 脱毛
格安脱毛エステである銀座カラーは、2012年の7月から学割制度を導入しました。

 

この制度を利用し申し込むと、全コースが20パーセントオフになります。
さらに、対象部位が3年間脱毛し放題になったり、友人と一緒に申し込むと1人あたり1000円のバックアップがあったりと、かなりオトクなコースになっています。

 

卒業間際でも申し込めるので、「これから社会に出て行く」という人にとっては心強い味方になるでしょう。
もともと安めの価格設定がされている銀座カラーですから、社会人1年目や、初めてバイトをするというひとの場合でも無理なく通うことができます。

 

銀座カラーで人気の全身脱毛し放題コースも20パーセントオフです。
さすがにこのコースですと価格も高くなりますが、その分割引率も大きいので、非常にオトクですね!

 

抑毛ジェルがムダ毛をうすくする ムダ毛を自然に薄くする話題の抑毛ジェル

サイトの説明ではあまりに情報不足。必ず事前確認を

しかし銀座カラーの公式サイトは、あまりにも説明不足です。
何歳からいけるのか、同意書は必要か、そしてその同意書はどこで手に入れられるのかなど、必要と思われる情報がほとんど記載されていません。

 

生理が2回以上順調にきていれば何歳からでも通えますが、同意書は一度事前カウンセリングをうけなければもらうことができません。
また、同意書だけで申し込めるのは5万円以下のコースに限られます。

 

どちらにしろ、学生さんが脱毛に通うのには保護者の理解が必須。
何かあったときに責任を負わされるのは保護者です。
可能なら保護者と一緒にエステを尋ね、一緒に説明を受けましょう。

 

今のムダ毛処理で満足していますか?  ムダ毛を自然に薄くする話題の抑毛ジェル